一般社団法人 奈良県作業療法士会

お問合せメールはこちら

活動報告

活動報告

日 時 : 令和元年 7 月 24 日(水)19:00 ~ 21:00

場 所 : ミグランス橿原市役所分庁舎 4F コンベンションルーム北面

詳しくはこちらの案内をご覧下さい


2019年7月14日  4:46 PM |カテゴリー: 県内研修会,関係団体研修
■ 実践CI療法講習会
【日時】2019 年9 月14 日(土)10 時00 分~16 時00 分
【会場】兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
【受講料】12,000 円
http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2019/seminar20190914.html

■ 脳卒中予後予測セミナー
【日時】2019 年9 月15 日(日)10 時00 分~16 時00 分
【会場】兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
【受講料】12,000 円
http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2019/seminar20190915.html

■ リハビリテーションのための嚥下障害と栄養
【日時】2019 年9 月21 日(土)10 時00 分~16 時00 分
【会場】兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
【受講料】12,000 円
http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2019/seminar20190921.html

■ 道免和久教授が伝授する「脳卒中リハビリテーションの達人になるために」
【日時】2019 年9 月22 日(土)10:00~16:00
【会場】兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
【受講料】12,000 円
http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2019/seminar20190922.html
 

2019年6月23日  9:47 PM |カテゴリー: 関係団体研修

——————————————————————
日本高次脳機能障害学会 2019年夏期教育研修講座
——————————————————————

日 程: Aコース「 失語症 」
2019 年 7 月 20 日(土) 9:45〜18:05
http://www.higherbrain.or.jp/06_kousyukai/img/program2019a.pdf
Bコース「 高次脳機能障害 」
2019 年 7 月 21 日(日) 9:00〜17:00
http://www.higherbrain.or.jp/06_kousyukai/img/program2019b.pdf
会 場: ホテル金沢 2F ダイヤモンド(石川県金沢市堀川新町1番1号)
定 員: 各コース450名
受講費: 各コース16,000円(*)
ご案内・お申込み: http://www.higherbrain.or.jp/06_kousyukai/02_index.html
* 日本高次脳機能障害学会の正会員の方は会員価格でご受講いただけます。

——————————————————————
第43回日本高次脳機能障害学会学術総会
——————————————————————

テーマ 「 時をかける症例研究 」
会 期: 2019年11月28日(木)・29日(金)
会 場: 仙台国際センター(宮城県仙台市青葉区青葉山)
会 長: 松田  実(清山会医療福祉グループ顧問、いずみの杜診療所)
一般演題募集: 2019年7月4日(木)締切予定
ホームページ: http://www.congre.co.jp/jshbd2019/index.html

——————————————————————-
第43回日本高次脳機能障害学会学術総会サテライト・セミナー
——————————————————————-

テーマ 「 対象認知・空間認知、病態理解の障害 」
日 程: 2019年11月30日(土)
会 場: 仙台国際センター(宮城県仙台市青葉区青葉山)
定 員: 450名
受講費: 10,000円(*)
ご案内: http://www.higherbrain.or.jp/06_kousyukai/05_index.html
* 日本高次脳機能障害学会の正会員の方は会員価格でご受講いただけます。

——————————————————————

※ 上記内容は変更となる場合がございます。ご了承願います。

お問い合わせ先: 一般社団法人日本高次脳機能障害学会 事務局
〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18 江戸川病院内
TEL 03-3673-1557 FAX 03-3673-1512 E-mail office@higherbrain.or.jp URL http://www.higherbrain.or.jp/

————————————————————


  9:44 PM |カテゴリー: 関係団体研修

⽇時:2019 年 7 ⽉ 21 ⽇(⽇) 13:30〜16:00(13:00 受付開始)

会場:⼤阪医療福祉専⾨学校 3F ⼤教室(⼤阪市淀川区宮原 1-2-14)

詳しくはこちらをご覧下さい


2019年6月12日  10:43 PM |カテゴリー: 関係団体研修

日時:2019年7月13日(土)〜7月15日(月祝)

会場:武藤記念ホール(大阪市中央区大手前 2-1-2 國民會館住友生命ビル 12 階)
お申込みはこちらから
https://www.gene-llc.jp/secretariat/?id=1522200390-877004

案内PDF 1

案内PDF 2


  10:40 PM |カテゴリー: TOPICS,関係団体研修

会期:2020 2 1日(土)

会場:ビッグハート出雲(島根県出雲市)

テーマ:思索生知 ~手の骨折,関節拘縮のセラピィを究める~

内容

特別講演 :手関節疾患の診断と治療

教育講演 :関節拘縮のセラピィ

レクチャー:橈骨遠位端骨折の術後セラピィの最前線,手指骨折のセラピィの最前線

一般演題

 

演題募集期間:2019 9 2日~10 2

詳細はHPにて順次掲載予定:http://chubu-nihon-handtherapy.kenkyuukai.jp


2019年6月6日  11:48 PM |カテゴリー: 関係団体研修

○日本離床学会主催 教育講座

シリーズ循環 臨床編 ちょっと待った その症状キケンですよ!離床で急変の恐怖から患者を守る循環アセスメント講座

日時:2018721() 10:0016:10

会場: エル・おおさか(京阪・地下鉄 天満橋駅より徒歩)

講師:徳田 雅直 先生(新横浜ハートクリニック)

受講費:一般9,800円(税込) 会員8,800(税込)

内容: この講座では、危険な症状の原因と病態、アセスメント、検査データの判読について解説し、看護ケアやリハビリ時の状態悪化を防ぐポイントを学びます。

1.まずはおさえよう!キケンな3大症状「ドキドキ」「息切れ」「冷感」

 ・キケン症状Ⅰ ドキドキする

  なぜ「ドキドキ」が危険なのか~ただの頻脈と動悸の違い~

  頻脈性不整脈の種類が離床に与える影響

 ・キケン症状Ⅱ 息切れ

  息切れを誘発する3要因を知る

  ~酸素運搬能力と経路・酸素化能の障害~

  これなら理解できる!

  息切れの原因をシンプルに考えるための6パターン

 ・キケン症状Ⅲ 手足の冷感

  低心機能だけではない!

  血管・神経系が要因となる手足の冷感メカニズム

  冷感を伴った症例のリスク~そのケア・離床の負荷を考える~

2声にならない訴えを察知するための循環フィジカルアセスメント

  ・危険症状をみたら取るべきフィジカルアセスメント

  ・不整脈の時に注意すべきサインとその根拠

  ・脈拍だけでは不十分!頻脈性心房細動を見抜く正しいアセスメント法

3.苦手を解消!3大症状の危険度を読み解く検査データの判読ポイント

  ・循環を見える化する客観的データの読み方

  ・胸部レントゲン・CTを活用した循環障害と呼吸障害の鑑別

  ・循環不全の時に評価すべきデータ

4.症例トレーニング

申込み:ホームページよりオンラインで申込み

HP: https://www.rishou.org/

問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585

○日本離床学会主催 教育講座

実技講座 ADLアップに直結 早期離床のワザと病棟リハビリ

日時:2019727日(土)14001940

会場:兵庫県学校厚生会館(JR元町・阪神元町駅より徒歩2分)

定員:100

講師:曷川 元 先生(日本離床研究会)他

受講費:一般8,400円(税込)会員7,200円(税込)
内容:複数施設のベテランが日頃実践している方法を集約し、1日の講座にまとめました。実技で色々な方法を学ぶだけでなく、起居動作のコツや離床のポイントも学べば、みるみるADLがアップすること間違いなしの講座です。

1. こんな方法があったのか!離床がススム驚きのエクササイズ法あれこれ

2. こんな大きな患者さんを起こすなんてムリ!安全に行う起居動作の介助のコツ

3. 褥瘡・誤嚥性肺炎はもう恐くない!合併症を予防するポジショニングのポイント

4. 腰は絶対痛めない!車いす移乗時に使う簡単便利なフィジカルアセスメント

5. 看護師さんにも教えて共同作戦!忙しい病棟ケアに取り入れる工夫を知る

申込み:ホームページよりオンラインで申込み

HP: https://www.rishou.org/

問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-55855

 

○日本離床学会主催 教育講座

実技講座 拘縮はゼッタイ起こさない!関節可動域(ROM)エクササイズ

日時:2019728日(日)10001610

会場:兵庫県学校厚生会館(JR元町・阪神元町駅より徒歩2分)

講師:曷川 元 先生(日本離床研究会) 他 

受講費:一般 8,400円(税込)会員 7,200(税込)

内容:ROMエクササイズをきちんと行うための基礎をマスターしつつ、本当に必要な症例に絞って効果的に行う方法を学びます。

1. この症例は危ない!ADL障害に直結しそうなROM制限を見つけるコツ

2.本当に必要なの?EBMからみるROM exの適応判断法

3. 曲げてよい関節!?一歩踏み込んだEnd Feel評価法

4. 基礎から確実に行う!上下肢部位別ROMex.の実際

5.全て同じ手法ではいけはない!関節・筋・皮膚 可動域制限の原因別手技の使用法

6.これならできる!リハプログラムに導入しやすい効果的なROMex.とそのコツ

7. こんな場合はどうする?症例形式で学ぶベッドサイド介入の実際

申込み:ホームページよりオンラインで申込み

HP: https://www.rishou.org/

問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585

○日本離床学会 教育講座

不整脈・12誘導・ペースメーカー、 ビビッと心に伝わる心伝図講座

日時:2019825日(日)10001610

会場:エル・おおさか(京阪・地下鉄 天満橋駅より徒歩)

講師:原田 真二 先生(大和成和病院)

受講料:一般9,800円(税込)会員 8,800円(税込)

内容:この講座では、普段から心電図を活用するプロが、臨床のコツを交えてしっかり解説。活きた鮮度抜群の知識を身に付ければ、あなたの心にビビッ!と響くこと間違いなしです。

【プログラム1】基礎編

ここは外せない!心電図の基本

・まずは波形の意味を理解しよう

・シンプルに考える!心電図の誘導まるわかり

【プログラム2】不整脈編

ベテランが技を伝授!臨床で慌てないための不整脈判読術

1.危ない波形の見分け方 PVCVTVFPAFPSVT

ペースメーカ適応例(SSS・モービッツⅡ型/完全房室ブロック) QT延長

2.何で違うの? 症状がある人とない人の違い

3.これは安心!不整脈別にみた現場対応の違い

【プログラム3】虚血編

ポイントを絞って理解!12誘導心電図の見方

1.基礎から理解する12誘導心電図の仕組み

2.見るべき波形は3つだけ V1V4をマークしよう!

3.「心筋梗塞 狭心症 心不全 12誘導の波形からわかること」

【プログラム4】ペースメーカー編

ここが知りたかった!かゆい所に手が届くペースメーカーの知識

1.ペースメーカー手帳の読むべきポイント

2.ペースメーカー埋め込み時の看護ケアとリハビリ時の注意点

3.このフェラーが出たら即対応!危険なサインの見分け方

【プログラム5】症例検討編

1.P波を使って息切れの原因を絞り込み! 悪いのは肺それとも心臓?

2. 昨日までと何かが違う!波形の変化に隠された意味を探る など

【プログラム6】番外編

この波形、みんなを呼ぶべき?よくある間違いやすい波形4

SR tackyと思ったら・・  ・PVCだと思ったら・・

VTと思ったら・・     ・除脈と思ったら・・

申込み:ホムペジよりオンラインで申込み

HP: https://www.rishou.org/

問合せ:日本離床学会事務局 TEL:  03-3556-5585
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
日本離床学会事務局
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-2-12 プラーレルビル2階
TEL: 03-3556-5585 (月-金10:00-17:00)
FAX: 03-6272-9683
Email Address: jsea@rishou.org
ホームページhttps://www.rishou.org/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


  11:44 PM |カテゴリー: 関係団体研修

日時 : 2019年6月16日(日) 9時半~15時 (9時~受付)
場所 : 森之宮病院2階ウッディホール
詳しくはこちらをご覧ください


2019年5月27日  11:07 PM |カテゴリー: 関係団体研修

Page Top