一般社団法人 奈良県作業療法士会

お問合せメールはこちら

活動報告

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

一般社団法人奈良県作業療法士会事業部

啓発委員会

教育部

WFOT

子どもへの作業療法

地域包括ケア

JRAT

地域包括

幼児期編

学童期編

老人保健健康増進等事業

作業療法推進活動パイロット助成事業

関西学研医療福祉学院

奈良学園大学

奈良県作業療法学会

奈良県作業療法学会

(一社)奈良県作業療法士会ホームページ

生活行為向上マネジメント

福祉用具支援システム

お問合せ

県内研修会

関係団体研修

求人情報

一般社団法人 奈良県作業療法士会 〒636-0151 奈良県生駒郡斑鳩町龍田北4-2-26 TEL:0745-47-0823・FAX:0745-47-0825

活動報告

研修会名:令和2年度在宅リハビリテーション従事者研修会≪通所リハ編≫
主 催:日本理学療法士協会・日本作業療法士協会・日本言語聴覚士協会
日 時:20201212日(土)〜1213日(日)
会 場:オンライン開催(Zoom
ホームページ: http://www.hvrpf.jp/3251
 
また、先日ご連絡いたしました「令和2年度在宅リハビリテーション従事者研修会≪通所介護編≫」の
参加申込が少ないため、申込み受付期間を延長しております。恐れ入りますが、今一度ご周知いただければ幸いです。
 
研修会名:令和2年度在宅リハビリテーション従事者研修会≪通所介護編≫
主 催:日本理学療法士協会・日本作業療法士協会・日本言語聴覚士協会
日 時:20201031日(土)〜111日(日)
会 場:オンライン開催(Zoom
ホームページ:http://www.hvrpf.jp/3220
 
お申込みはこちらからhttps://fs219.xbit.jp/n954/form13/

2020年10月9日  10:06 PM |カテゴリー: 関係団体研修

日 時 : 令和 2 年 11 月 6 日(金)19:30 ~ 21:00

研修概要 : オンライン研修 本研修会では「Zoom」アプリを使用して実施いたします。

詳しくはこちらをご覧下さい


  10:04 PM |カテゴリー: 関係団体研修

2020年11月8日(日)10:00〜12:00

zoom(オンライン)にて開催

詳しくはこちらをご覧下さい


  7:40 AM |カテゴリー: 県内研修会,関係団体研修

【 会 期 】 講演日2020年11月8日(日)

オンデマンド配信学会開催期間 2020年 11月1日~15日(日)


2020年9月9日  8:22 PM |カテゴリー: TOPICS,関係団体研修

『リハノメ』は、リハ専門職育成のためのツールを目指した、オンラインセミナーです。

・どこでも視聴できる(オンデマンドでいつでもどこでも視聴可能!)

・充実のコンテンツ(毎月新規動画を配信予定!)

・豪華講師陣(各分野のスペシャリストが分かりやすく解説!)

・定額見放題(定額制だから何度見ても何時間見ても安心!)

今後の配信スケジュールや過去に配信されたセミナーはPDFファイルをご覧ください。

またその他詳細はHPでご確認ください。 https://www.gene-llc.jp/rehanomept/

【視聴料金】月々1,983円~(税抜)

【申込】ホームページよりお申込みください。 https://www.gene-llc.jp/rehanomept/

【問い合わせ】株式会社gene(ジーン) TEL :052-325-6611 Email:info@gene-llc.jp


2020年8月28日  9:44 PM |カテゴリー: 関係団体研修

【テーマ】輪・和・Wa〜リウマチリハビリテーション・マジック〜

【日時】2020年11月22日(日)

【会場】神戸国際会議場(会場とオンラインのハイブリッド学術集会で開催予定)

【会長】蓬莱谷 耕士(社会医療法人仙養会北摂総合病院)

【学会HP】https://www.35th-jarr.com/

パンフレットはこちら<PDF>


  9:37 PM |カテゴリー: 関係団体研修

○日本離床学会主催 教育講座
肺炎時の呼吸ケアと早期離床戦略
日時:2020年9月12日(土)10:00〜16:10
会場:インターネットライブ配信
講師:曷川 元 先生(日本離床研究会 学術研究部)
原田 博雅 先生(八尾徳洲会病院 呼吸器内科)
受講費:一般 12,800円(税込)会員 9,800円(税込)
内容:呼吸器合併症の病態を理解し、ケアの根拠を学ぶことで、必要な臥床期間を正確に見極め、積極的な離床へと導くことのできる臨床家を育成します
1.肺炎の病態と治療について知ろう
2.人工呼吸器からのウィーニング・VAP予防と関連ケアのポイント
3.肺炎時の体位変換と早期離床「攻め」と「守り」の実際
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585

○日本離床学会主催 教育講座
脳卒中患者の機能再建に向けた装具療法の考え方
日 時:2020年9月27日(日)10:00〜16:10
会 場:インターネットライブ配信
講師:森川 明 先生(第二東和会病院)
受講費:一般 12,800円(税込) 会員9,800円(税込)
内容:脳卒中患者が使う装具について、処方から活用までよくある悩みを解決できるセミナーです。
1.まずはここをおさえよう!脳卒中患者に対する装具療法の基礎
2.脳画像とリンクした運動障害と装具選択の実際
3.ベテランがコツを伝授!装具のフィッティングのコツはここだ
4.機能回復を促そう!脳卒中急性期におけるアプローチの実際
5.ここが腕の見せドコロ!回復期・生活期における指導のポイント
6.よくある臨床お悩み集
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585

○日本離床学会主催 教育講座
苦手を克服!酸素療法・人工呼吸器の基礎と呼吸アセスメント
日時:2020年10月10日(土)  10:00〜16:10
会場:インターネットライブ配信
講師:曷川 元 先生(日本離床研究会 学術研究部)
受講費: 一般9,800円(税込)会員8,800円(税込)
内容:メディカルスタッフ必須の知識をすべて“臨床のコツ”で学ぶ実践プログラム
1.X−P画像から理解する呼吸の解剖・生理
2.酸素療法と加湿
3.複雑な計算はしないで理解する血液ガスデータの読み方
4.人工呼吸器の基礎知識
5.NIPPVの基礎知識
6.無気肺・肺炎を予防するための体位変換・離床
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585

○日本離床学会主催 教育講座
離床時に必須!初心者にゼッタイわかる心電図
日時:2020年10月17日(土) 14:30-18:30 〜 2020年10月18日(日) 10::00-16:10
会場:インターネットライブ配信
講師:飯田 祥先生(日本離床研究会) 河合佑亮(藤田医科大学病院) ほか
受講費:一般19,800円(税込) 会員16,800円(税込)
内容:この講座では、波形をイメージで捉え、診た瞬間に行動できるよう繰り返しシュミレーション
臨床における即戦力を養成します。初心者の教育に定評のある当会が自信をもってお届けする
講座!お見逃しなく!
1.基礎からわかる心電図のしくみ
2.正常がわからなければ異常はわからない〜ポイントで理解する正常波形〜
3.波形をイメージで覚えよう!不整脈の特徴と成り立ち
4.効率的に解読 フローチャートによる不整脈の“仕分け”
5.不整脈と離床の危険度〜その波形のリスクはわかりますか?〜
6.不整脈とは限らない!?間違いやすいアーチファクトとそのパターン
7.繰り返し法で学習 多彩な症例で学ぶ判読トレーニング
8.急変してしまった!冷静に対処するために必要な行動学習
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585

○日本離床学会主催 教育講座
これができなきゃ始まらない! 必修!離床技術入門
日時:2020年10月24日(土)10:00-16:10
会場:インターネットライブ配信
講師:黒田 智也 先生(日本離床研究会学術研究部)
受講費:一般9,800円(税込) 会員8,800円(税込)
内容:確かな技術で効率的な離床・ケアを実現する。基本技術を習得し、患者さんに最高の離床・
ケアを
1.ポジショニングのポイントはココ!もう肺炎にしない!拘縮・褥瘡を作らない!
2.あなたの介助が患者さんをわるくしている?離床の常識を疑い既存のアプローチを見直そう
3.他では学べない!離床を円滑にすすめるための技術集中特訓
4.ひとりでは無理な場合に使う便利な場合に使う便利なワザと臨床で役立つ介助用具
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585

********
会場開催予定講座

○日本離床学会主催 教育講座
リハビリ・看護ケアに活かす臨床画像判読講座
日時:2020年10月10日(土)10:00-16:10
会場:広島国際会議場 会議運営事務室2/6
講師:飯田 祥 先生(日本離床研究会学術研究部)
受講費:一般 12,800円(税込)会員 9,800円(税込)
内容:「画像を確認しておけば良かった・・・」後悔する前に学ぶべき画像判読のポイント
本講座では整形・脳神経・呼吸・循環各疾患の画像所見判読に必要な情報をベテランがポイントを絞って解説します。レントゲンとCT、レントゲンとエコーなど複数の所見を併せて解釈する方法を学べば、読まず嫌いを解消できること間違いなし!
1.まずはおさえよう!画像読影の基礎
2.各診療科画像読影のポイント(整形・脳神経・呼吸・循環)
3.画像所見から考える離床の可否の見極めと予後予測−症例供覧−
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP:https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03−3556−5585

○日本離床学会主催 教育講座
しまった!ワタシこれ見落としてた!!
2度同じ失敗を繰り返さないための血液データ判読講座
日時:2020年10月11日(日) 10:00〜16:10
会場:岡山ターミナルスクエア ホール1/2
講師:飯田 祥 先生 (日本離床研究会 学術研究部)
受講費: 一般 12,800円(税込)会員 9,800円(税込)
内容:「語呂合わせ」と「しくじり経験談」から学ぶデータ判読と離床のリスク管理
離床を成功させる究極の3ステップ
3大特徴
疾患別に!・・・疾患別に傾向をみていくからスイスイ身に付く!
数値をしぼって覚えて・・・覚える数値は1パラメーターにつき1つだけ!
臨床に応用する!・・・実際のあるある話に当てはめるから忘れない!
1.血液データ判読の基礎
この言葉の意味を説明できますか?〜血算・血清・血沈・血漿〜
2.疾患別データ判読のポイント
・肺炎/感染(WBC・CRP・ESRほか)
・外科周術期/整形術後/貧血(Hb・PLT・APTT・Dダイマーほか)
・腎機能障害/脱水/透析(BUN・Cr・Ht・Pほか)
・心不全/動脈硬化/心筋梗塞(BNP・K・CPKほか)
・脳血管障害(Na・PT‐INRほか)
・糖尿病(BS・HbA1cほか)
・低栄養/褥瘡(ALB・Tf・Znほか)
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585


2020年8月16日  10:26 PM |カテゴリー: 関係団体研修

日時;2020年8月29日(土)16:00〜17:00

会場:zoomによるオンライン開催

詳しくはこちらをご覧ください


2020年8月3日  10:53 PM |カテゴリー: 関係団体研修

ウェルビーイング療法:Clさんが日々の生活でポジティブな体験を十分に味わえるようになることを狙いとした心理療法。その背景には、ウェルビーイングに関する心理学理論や認知行動療法の技術が活用されている。諸外国の研究では、うつ病や不安症の回復、改善の維持に対する有効性が報告されており、マニュアルの出版から2年で多言語に翻訳されるなど、世界的に期待されている。
完全版での研修は国内初となります!この機会をお見逃しなく!!
【内容】ウェルビーイング療法の解説、ホームワークの実施方法など
【受講料】10,000円
【講師】竹林由武(福島県立医科大学 助教)
【対象】臨床心理士、公認心理師(受験予定者も含む)、臨床心理学専攻大学院生・修了生、教育・福祉・医療機関の関係者
【日時】オンライン視聴:8月8日(土)10:00-17:00/録画視聴:8月10日〜9月7日
【会場】WEB上
【詳細】https://cbtcenter.jp/event/?itemid=2606
【申込み】下記フォームよりお申込みください。
https://forms.gle/ofbVeQSnAJ42UkJF8
【主催】京都CBTセンター
【共催】CBTスキルアップ研究会
【お問い合わせ先】 kyotocbt01@gmail.com


2020年7月22日  10:03 PM |カテゴリー: 関係団体研修

○日本離床学会主催 教育講座
急性期における リハビリテーションにおける臨床評価のポイント(基礎コース)
日時:2020年7月11日(土)14:30〜19:00 〜 7月12日(日)10:00〜16:10
会場:インターネットライブ講演
講師:曷川 元先生 日本離床研究会
:鶴 良太 先生(行徳総合病院)
受講費:一般19,800円(税込) 会員16,800円(税込)
内容:脳血管障害・外科術後の急性期や救急・救命病棟を始めとした、ハイリスク患者のリハビリテーションに必要となる臨床検査・薬剤・周辺機器の基礎知識を、この領域のベテラン講師がご指導します。日常の臨床で培われた評価のコツをわかりやすく解説。
・急性期リリハビリテーションの将来像
〜早期離床の最新エビデンスと基本戦略〜
・病棟でのリハビリテーションに必須のドレーン・チューブ類の基礎知識
・血液生化学データのみかた
・体水分 In Out Balanceと循環機能の基礎評価
〜サードスペース理論崩壊に伴う新しい水分出納の考え方〜
・人口呼吸器・酸素療法・NPPVの基礎知識
・病棟で使用されている薬剤 系統別ポイント講座
・胸部X線単純撮影の基本的な画像評価の仕方
〜正常画像・気胸・肺水腫・無気肺・肺炎〜
・急性期に必要な身体機能評価と合併症対策
・心機能・循環動態の基礎評価      ほか
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585

○日本離床学会主催 教育講座
患者さんの筋力がミルミル回復!
急性期における栄養・嚥下の考え方 〜専門家から学ぶ最強アプローチ〜
日時:2020年8月1日(土)14:30〜18:30 〜 2020年8月2日(日)10:00〜16:10
会場:インターネットライブ講演
講師:中村 謙介 先生(日立総合病院 救急集中治療科 医師)
:中村 昌孝 先生(守谷慶友病院 作業療法士)
受講費:一般19,800円(税込) 会員16,800円(税込)
内容:栄養だけだと患者さんは悪いままですよ
栄養の基礎から嚥下アセスメント、効果的なリハビリの仕方まで幅広く解説。患者さんを「ピ
ン!」とよくするポイントを学びます。
・総論
PICS、ICU-AWの概要とメカニズム新概念PACSとは
・栄養
急性期栄養療法の考え方 ほか
・筋力
筋合成の理論とエビデンスから考える栄養/運動のあり方 ほか
・離床・リハビリテーション
・栄養/嚥下/筋力 全ての要素を持ったアプローチの考え方 ほか
・嚥下
摂食・嚥下機能の予後予測 ほか
・症例
・栄養・嚥下・筋力に対するリハビリテーション 〜介入のポイント〜
申し込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP:https://www.rishou.org//
問合せ:日本離床学会事務局 TEL:03-3556-5585

*************************************
日本離床学会 事務局
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-2-12
プラーレルビル2F
TEL : 03-3556-5585
FAX : 03-6272-9683
Eメール : jsea@rishou.org
HP : https://www.rishou.org/
*************************************


2020年6月28日  2:38 AM |カテゴリー: 関係団体研修

Page Top