一般社団法人 奈良県作業療法士会

お問合せメールはこちら

活動報告

活動報告

日時:平成30年11月18日(日)13:30~16:00

詳しくはこちらをご覧ください → MS NMO医療講演会


2018年8月20日  11:48 PM |カテゴリー: 関係団体研修

詳しくは下記の案内文をご覧下さい

PDF<1> 

PDF<2>

PDF<3>


2018年8月18日  1:05 AM |カテゴリー: TOPICS,関係団体研修

日 時 : 平成30年10月20日(土) 10:00〜18:00
〜    10月21日(日) 9:00〜15:50
場 所 :田町イーストウイングビル6階
〒108-0023 東京都港区芝浦3-5-39 田町イーストウイング6階

対象者:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
定   員:80名
参加費:会員 ……16,200 円(税込)
非会員……21,600 円(税込)
お申込みはこちらから
https://fs219.xbit.jp/n954/form13/

 

在宅リハ研修会_チラシ

在宅リハ研修会_プログラム


  12:56 AM |カテゴリー: 関係団体研修

「不器用のアセスメントと支援partⅡ 」 <PDF

<日時・場所>

2019年1月20日(日) 13:00  ~ 17:00

佛教大学 二条キャンパス7階 N1-701部屋

(http://www.bukkyo-u.ac.jp/about/access/nijo/)

 

<プログラム>

12:30 受付開始 13:00 開会

13:15 事例紹介① 家森クリニック    森川純子 氏

14:05 事例紹介② 京丹波町子育て支援課 長野まい 氏

14:45 指定討論 京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻 加藤寿宏 氏

15:30 意見交換会

16:30 閉会

 

<対象>

教育関係者、特別支援教育に関わる専門職、作業療法士

 

<定員>

200名(先着順。定員を超えた場合のみご連絡致します。)

 

<参加費>

500円

近畿圏内の府県士会員以外のOT2.000円

 

<申込方法>

以下のURLから申し込みをお願いします。

フォームズURL: https://ws.formzu.net/fgen/S96705884/

締切:2018年1月13日

 

<連絡先>

ot_team_for_child@kyoto-ot.com

*日本作業療法士協会生涯教育単位認定の取得には 会員証と都道府県士会シールを受付でご提示ください。

*京都府士会会員のみ、託児利用補助(領収書のご提示で 上限10.000円)をご利用いただけます。ご希望の方は 申込みフォームにて託児利用を申し込みください。

 

<後援>

京都府教育委員会・京都市教育委員会

 

ぎこちない動き、目や手、左と右など身体を協力させて使う時の戸惑い、道具の操作が苦手など、「不器用」な様子を見せる子どもたちがいます。 なぜそうなるのか、状態を知るためにはどうするか、そしてどのような支援が可能なのか。今回は、小学生と就学前の事例を通して、討論の機会を持ち、皆様と一緒に考えたいと思います。事例の実態に深く迫り、その支援をみつける過程を皆様と共有し、“明日に活かせる”研修会にしたいと思っております。 みなさま、お誘いあわせの上、是非ご参加ください。


2018年8月16日  10:18 PM |カテゴリー: 関係団体研修

●一般社団法人 日本離床研究会主催 教育講座

本当にあった怖い話 症例で学ぶ呼吸・循環アセスメント60

~急変を防ぎ、離床を成功させる究極の評価~

日時:2018年9月9日(日)10:00~16:10

会場:京都社会福祉会館(京都市上京区堀川通丸太町下る)

講師:黒田 智也 先生(日本離床研究会 学術研究部)

受講費:9,800円 (税込)

定 員:100名

内容:“教科書だけ”の知識を“活きた知識”にする!60の症例で学ぶアセスメント成功術!!

1.ここがチェックポイント!呼吸・循環パラメータがこう変化したら危険だ!

2.こんな場合は離床してはイケナイ!疾患別にみるデータ解釈のポイント

3.こんな症例は急変する!見逃してはならない急変の前兆と発見時の初期対応

申込み:ホームページよりオンラインで申込み

HP: https://www.rishou.org/

問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585

 

●一般社団法人 日本離床研究会主催 教育講座

あなたの”わからない”がゾクッとした急変を招く!

ズバリココ!循環アセスメントの全てがマンガでわかるセミナー  キホン編

日時:2018年9月30日(日)10:00~16:10

会場:エル・おおさか(京阪・地下鉄 天満橋駅より徒歩)

講師:飯田 祥 先生(日本離床研究会 学術研究部)

受講費: 9,800円(税込)

内容:一見ムズカシそうな循環不全や、アセスメントのコツを、マンガで学べば、スイスイ頭に入って楽々身につくこと間違いなし!

1.ココが基礎!血圧・バイタルサインの不安を解消!

 ・そうだったのか!マンガで複雑すぎる専門用語をパキっと理解

 ・そもそもいったい血圧って何なの?イメージで理解するからだのしくみ

 ・循環の悪い患者さんが起立性低血圧で離床できない!そんな時の解決法3選

2.治療とアセスメントの疑問を解消!

 ・これは痛快!塩分制限から「高血圧」と「動脈硬化」を理解する

 ・むくみに下肢拳上はNG!?原因別していいケアと悪いケア ほか

 3.循環トラブルと対応のギモンを解消!

 ・これを知っていればリハビリも安心。夜間に多い不整脈とその要因

 ・最近時々聞くASV療法って何?CPAPと何が違うの?慢性心不全への効果・エビデンス

 ・胸痛・呼吸困難・めまい 急変前の訴えを見逃さない!7つの心得

 ・DVT予防に弾性ストッキング2年間脱がしてはいけないって本当!?

申込み:ホームページよりオンラインで申込み

HP: https://www.rishou.org/

問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585

 

●一般社団法人 日本離床研究会主催 教育講座

ベテランはここを診ている!重症患者のアセスメント “勘”ドコロ

“やりがい”+“安全な離床”を実感するためのヒントと実践

日時:2018年10月27日(土)10:00〜16:10

会場: エル・おおさか(京阪・地下鉄 天満橋駅より徒歩)

講師:河合 佑亮 先生(藤田保健衛生大学病院) 

:広田 晋 先生(岐阜県立多治見病院)

受講費:9,800円(税込)
内容:明日からスグに役立つ8つのアセスメントポイントを取り上げ、楽しくかつ安全に離床を進めるポイントを学びます。

1「呼吸・低酸素」のアセスメンント

 ・呼吸の観察は「首」と「腹」のワケ 

  目からウロコの呼吸悪化のサインとは ほか

2.「循環・心不全」のアセスメント

 ・循環の良し悪しを左右する尿量のみかた 

~心臓と腎臓のフカ~イ関係~ ほか

3.「意識・せん妄」のアセスメント

 ・せん妄と不穏って何が違うの?正しく評価するひと技ふた技 ほか

4.「身体の清潔・安楽」のアセスメント

 ・口腔ケアは水を使わない? 口腔ケアの最重要事項と最新知識 ほか

5.「輸血・体水分バランス」のアセスメント

 ・1号液?3号液?

知っているようで実は知らない輸血の目的と使い分け ほか

6.「痛み」のアセスメント

・痛みは仕方がない?

離床意欲を促進する、ベテランがおこなう患者さんへの配慮の仕方 ほか

7.「嚥下・栄養」のアセスメント

・そうだったのか!スグにつかえる嚥下・栄養評価のポイント ほか

8.「体位管理・早期離床」のアセスメント

 ・業務を離床に繋げる!

  少しの工夫ですぐできる、マル得離床テクニック ほか

申込み:ホームページよりオンラインで申込み

HP: https://www.rishou.org/
問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585

 

●一般社団法人 日本離床研究会主催 教育講座

苦手を克服!酸素療法・人工呼吸器の基礎と呼吸アセスメント

日時:2018年10月28日(日)10:00~16:10

会場:兵庫県中央労働センター(神戸市中央区下山手通6−3−28)

講師:飯田 祥 先生(日本離床研究会 学術研究部)

受講費: 9,800円(税込)

内容:メディカルスタッフ必須の知識をすべて “臨床のコツ”で学ぶ実践プログラム

1.X-P画像から理解する呼吸の解剖・生理

2.酸素療法と加湿

3.複雑な計算はしないで理解する血液ガスデータの読み方

4.人工呼吸器の基礎知識

5.NIPPVの基礎知識

6.無気肺・肺炎を予防するための体位変換・離床

申込み:ホームページよりオンラインで申込み

HP: https://www.rishou.org/

問合せ:一般社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585


2018年8月9日  12:05 AM |カテゴリー: 関係団体研修

開催日> 平成30年9月23日()24日(月:祝日)

<時間> 9:30受付 10:00~16:30

会場> 森ノ宮医療大学キャナルポート5階

住所> 559-8611 大阪市住之江区南港北1-26-16

アクセス> 地下鉄中央線 コスモスクエア下車徒歩1分

講師> 橋本弘子(森ノ宮医療大学 教授)宮口英樹(広島大学大学院 教授)

定員> 40名程度 (先着順)

参加資格> 医療・保健・介護に関わる職業の方

(リハビリ職、 看護師、 介護士、デイケア・デイサービスのスタッフなど)

受講料> ①入門編8000円(23日) ②入門編+パーキンソン病編15000円(23、24日)

<申し込み方法、問い合わせ先>

森ノ宮医療大学ニューロダンス研究会事務局since2013@neurodance.jpまでメールでお申し込み下さい。申し込みの際には①氏名②所属施設③希望する日付④連絡先メールアドレスを記載下さい。

<研究会ホームページ> 

http://neurodance.net/をご覧下さい。過去の研修会情報などを掲載しております。

 

詳しくはこちらをご覧ください → ニューロダンス チラシ 最終版


2018年8月8日  11:54 PM |カテゴリー: 関係団体研修

◆日程 2018年10月14日(日)
◆場所 京都府中小企業会館
◆時間 10:00〜15:30
◆参加対象者 医療従事者、自動車教習指導員、行政機関職員
◆参加費 4500円
◆お申込&詳細情報 ホームページよりご確認ください。
https://www.hcd-japan.com/therapiet2.html

 

詳しくはこちらをご覧ください → 運転リハフォーラム愛知京都チラシ


  11:52 PM |カテゴリー: 関係団体研修

「近畿作業療法士連絡協議会 災害対策支援チーム」でJRAT熊本地震活動報告を作
成しました。生活を支える作業療法士の視点が活かされる支援場面です。冊子の最後に
「派遣に関してのQ&A」を掲載しています。現在、岡山の豪雨災害への派遣も検討され
ていますが、実際の体験をもとにまとめていますので、災害支援に行かれる場合、
参考にしてください。

こちらよりご覧下さい → 「JRAT熊本地震支援活動報告」


2018年8月2日  11:39 PM |カテゴリー: TOPICS,県士会からのお知らせ

Page Top